傾聴力向上研修 〔コミュニケーション〕

1. 管理職のための 傾聴力向上研修

 

受講対象者

管理職及びその候補者

標準時間

3時間

研修のねらい

・傾聴とは、「相手の言いたいこと」「伝えたいこと」を受容的、共感的態度で聴き、相手を理解することです。部下、あるいは職員どうしがより良いコミュニケーションを深める上で役立つ技法です。

・傾聴技術を学ぶ事によって、職場でのコミュニケーションや評価面談の円滑化、ハラスメントの防止に役立てていただきます。

 

研修概要

 

項目

概要

1

良い聴き手になるために

・コミュニケーションとは
・傾聴の意味と意義 等

2

傾聴の実践

・受容と共感
・簡単な受容の手法
・「事柄」への応答
・「意味」への応答
・「感情」への応答
<ワーク>ケース・スタディ

3

まとめ

・ふりかえり 等

サービスに関するお問い合わせ、ご質問等はお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

2.傾聴力向上研修

受講対象者

全職員・全社員

標準時間

    3時間

研修のねらい

・コミュニケーションの基本は、聴くことです。

・話しを聴くことや非言語コミュニケーションの重要性、相手の本音を引き出す傾聴法などについて、ワークや事例、ロールプレイを通じて習得します。
 

研修概要

 

項目

概要

1

傾聴とは

・聴くことの意義
・自己紹介と他己紹介

2

傾聴のワーク

・聞くと聴くの違い
・積極的傾聴
<ワーク>傾聴の実際 等

3

まとめ

・ふりかえり 等

サービスに関するお問い合わせ、ご質問等はお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

ビジネススキル・コンプライアンスコース

公式ブログ 資料ダウンロード マスコミ掲載 フォーブレーン公式 facebookページ 書籍紹介 よくわかる パートタイマー活用のための雇用管理 2SRPⅡ認証.jpg