115500046)主任研修「チームマネジメントとファシリテーション」編

 

受講対象者

主任層

標準時間

2日(1日や1.5日も可能です)

研修のねらい

チームでの活動に対して各々がどのように関与すべきか、どのように協力していくべきかといったチームマネジメントと、チームに対して円滑に働きかけを行うための手法であるファシリテーション(促進する力)のスキルを中心に、主任に求められるスキルの醸成を図ります。

 

研修概要

 

項目

概要

1

はじめに
・目的と目標の確認
・職場での実践をイメージする

本研修の目的と目標を確認します。

2

主任の役割
・主任の立ち位置

職場での自身(主任)の立ち位置を考えます。現在の期待と現実とのギャップを認識します。

3

主任の難しさ
・主任特有の難しさ
・主任の可能性
主任というやや不明確なポジション特有の難しさを理解します。また、主任で身に付ける能力が今後も有用であることを理解します。

4

チームマネジメント
・チームをマネジメントすること
・チームマネジメントのコツ
主任としてのチームのマネジメントの仕方についてポイントを絞って学習します。

5

職場のチーム作り
・職場の風土
・チームの目標
・目標達成の為に必要な要素
・メンバーの分析
・情報共有とコミュニケーション
・習慣作り

職場でのチームの作り方を学びます。メンバーの特性や能力の分析をした上で、どのように情報共有やコミュニケーションを図るか、その方法を考えます。

6

ファシリテーション
・ファシリテーションの基本
・若手職員の意見の収集
・質問力
若手職員の働きかけの仕方の一つ「ファシリテーション(促進する力)」について学習します。
その中で、相手に対する質問力(問いかけ)によって、組織の方向性を定めたり、若手職員の考える力の向上を目指します。

7

おわりに
・自身の課題と解決策
・職場での実践計画
最後に、自身の課題を抽出し、計画を策定します。

サービスに関するお問い合わせ、ご質問等はお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

階層別コース

公式ブログ 資料ダウンロード マスコミ掲載 フォーブレーン公式 facebookページ 書籍紹介 よくわかる パートタイマー活用のための雇用管理 2SRPⅡ認証.jpg