被評価者研修 〔人事評価〕

 

受講対象者

被評価者、若しくは全職員

標準時間

   2時間

研修のねらい

・「評価される立場」として人事評価制度の意義を理解する必要性を認識いただきます。

・所属する組織の目標に連動し、かつ自身の成長につながる目標設定をするために必要なポイントや自己評価の意義、留意点について習得します。

・実際にワークに取り組んでもらうことによって、自身の目標設定時に役立てられる考え方を学んでいただきます。

 
 

研修概要

 

項目

概要

1

人事評価制度の基本的な考え方

 

・人事評価の意義と目的
・人事評価の構成
・絶対評価と相対評価
・能力評価と業績評価
・自己評価の意義
・能力評価の準備 等
 

2

目標設定の基本

・目標の定義
・目標の3要素
・定量的目標と定性的目標
・何を目標とするか
・目標設定のポイント
<ワーク>目標設定の演習

3

評価面談の活用

・自己評価のポイント整理
・上司とのコミュニケーションの取り方
・フィードバックの活用 等

サービスに関するお問い合わせ、ご質問等はお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

人事評価・ハラスメント・労務管理コース