115600046)マタハラ・パタハラ・ケアハラ防止研修 〔ハラスメント〕

 

受講対象者

全職員

標準時間

90分

 

研修のねらい

・妊娠したら上司や同僚から嫌がらせを受けた、育児休業をとろうとしたら「子育てのために休むなんていいご身分だね」と言われた、など妊娠や出産、介護に関する問題は近年増加の一途をたどっており、マタハラをめぐる訴訟も増えているところです。

・平成29年1月1日からはマタハラ防止策を講ずることが事業主の法的義務とされました。マタハラ、パタハラ、ケアハラに対する職員のみなさんの理解を深め、職場における円滑なサポート体制を構築いただくために、ぜひ本研修をご活用ください。

研修概要

 

項目

概要

1

マタハラ等を理解する

・「マタハラ」「パタハラ」「ケアハラ」の類型

・「マタハラ」等が生じる原因
・近年の法改正の背景 など

2

マタハラ等の実態

・教育研究機関における最近のマタハラ事例
・「マタハラ」等になり得る言動
・ケース・スタディ ~こんなとき、どう対応する?~

4

ハラスメントのない職場づくりのために

・「マタハラ」等を起こさないための職場のコミュニケーションのあり方
・「マタハラ」等の被害に遭ったかなと思ったら
・職場で「マタハラ」等をみたら など

サービスに関するお問い合わせ、ご質問等はお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

人事評価・ハラスメント・労務管理コース