管理職のための 長時間労働対策研修 〔労務管理〕

 

受講対象者

管理職及びその候補者、人事担当者

標準時間

   2時間

研修のねらい

・過重労働によってメンタルヘルス不全をはじめとした健康障害を引き起こす職員・社員の数は、現在も増加傾向にあります。また、過重労働は、モラールダウンによる組織活力の低下をも招くことにつながります。こうした過重労働の存在は、職員・社員の命にもかかわり、組織にとっては、大きなリスクとなります。

・時間外労働の削減の促進策など、今すぐに導入できる長時間労働の削減に結びつく具体的対策を解説いたします。
 
 

研修概要

 

項目

概要

1

長時間労働を取り巻く環境

・長時間労働をめぐる諸問題
・労働基準法等法令上の規制 等

2

なぜ、長時間労働はなくならないのか

・組織特有の問題等

3

長時間労働削減対策の実務

・3つの視点からの労働時間適正管理
・コミュニケーション促進
・計画年休の促進
・効率化へ向けた業務改善
・勤務時間のリアルタイム管理
<ワーク>長時間労働削減のために明日からできること 等

サービスに関するお問い合わせ、ご質問等はお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

人事評価・ハラスメント・労務管理コース