管理職のための 採用等実務研修 〔労務管理〕

 

受講対象者

管理職及びその候補者、人事担当者等採用責任者

標準時間

2時間30分

研修のねらい

・「採用されたばかりにもかかわらず、欠勤が続いている」「採用後1年に満たないうちから、長期の病気休職取得を申し出てきた」「採用直後から職場に対する不平や不満ばかりを口にしている」など、採用をめぐるトラブル事例は多くきかれます。

・実際にこのようなトラブルが生じてしまった場合には、「こんなはずじゃなかった」というだけでは済まされない損失が生じてしまう場合もあります。
 
・この研修では、採用をめぐるトラブルをなくすため、採用責任者が知っておくべき採用にまつわる決まりごとを解説させていただくとともに、問題人材を見抜くための採用面接の重要性とポイントや履歴書・職務経歴書のチェックポイントなどについても解説させていただきます。
 
 

研修概要

 

項目

概要

1

はじめに

・採用をめぐるトラブル事例 等

2

採用にまつわるNG

・募集要項と労働条件の相違
・差別的取り扱い
・内定取り消し 等

3

採用責任者に求められる役割

・履歴書のチェックポイント
・採用面接の重要性
・面接時の質問とNGワード
・問題人材を見抜く 等

4

採用後の義務

・職場責任者に課せられた義務
   ・指導教育義務
   ・安全配慮義務
   ・適正労働条件確保義務
・試用期間、解雇権濫用法理 等

サービスに関するお問い合わせ、ご質問等はお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

人事評価・ハラスメント・労務管理コース